草加dream
埼玉県議選、草加選挙区に木下博信が立候補します。私たちにもできる事があります。それこそが、私たちにしかできない事です。A dream you dream together is reality 木下博信も「日本でいちばん大切にしたい会社」を推薦しています。木下前草加市長は草加市立病院の産科医を増員し、特区提案数は市町村で全国一番でした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
f4lg01[1]フォーラム4 15の踏絵
古賀茂明(古賀茂明政策ラボ代表)
誰でも賛成できることではなく、フォーラム4でなければ賛成できないことを書いてみました。皆で議論するベースになればと思います。
・集団的自衛権は認めない
・憲法9条の改正も認めない(ただし、平和主義をより厳格に規定するために憲法改正について議論することを否定しない)
・武器輸出解禁を撤回し、再び武器輸出を禁止する
・中東での機雷掃海も認めない
・特定秘密保護法を廃止し、情報公開・文書管理・秘密保護を一体的に見直す

・全ての原発再稼動に反対
・地域独占企業の集まりである電気事業連合会を解散させる
・原発のコストを全て電力会社に負担させる

・全ての企業・団体による献金・パーティー券購入・選挙支援を禁止する
・政治家の銀行口座を含めた全資産をマイナンバーとリンクさせて公表する
・天下り・50歳以上の現役出向の禁止と徹底取締り

・サービス残業の徹底取締りと罰則強化
・残業時間実績と有給休暇などの取得実績の公表を企業に義務付ける

・政府・与党議員による報道機関との接触に関する記録及び公表を報道機関に義務付ける
・テレビ局のスポンサー料に関する情報公開を義務付ける
・記者クラブの廃止
スポンサーサイト
この記事のコメント:1

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

f4lg01[1]

フォーラム4の基本理念
「改革はするが、戦争はしない」「改革」とは、「格差を縮小し、働く人々と真の弱者のための改革」。

  1. 改革はする
    • 電力会社、医師会、農協などの既得権グループの利権をなくし、市民に還元する自由主義と資本主義を基本とする
    • 公正な競争は促進するが、普通に頑張れば普通に幸せな暮らしができる社会を目指す
    • 成長のための改革を実施するが、大量生産大量消費をやめて、市民生活の質を重視する
    • 自然とともに、自然を生かし、自然に生かされる生き方を基本とする
    • 政治の透明化を徹底的に進める
    • 民間でできることは民間に任せる
    • 地方にできることは地方が行なう
  2. 戦争はしない
    • 軍事偏重の「積極的軍事主義」ではなく、真の平和主義に立脚した外交・安全保障政策を実施する
    • 海外で米国と一緒に戦う日本というイメージを払拭し、武器を使わず人道支援しかしない日本の平和ブランドを取り戻す
この記事のコメント:0

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。