草加dream
埼玉県議選、草加選挙区に木下博信が立候補します。私たちにもできる事があります。それこそが、私たちにしかできない事です。A dream you dream together is reality 木下博信も「日本でいちばん大切にしたい会社」を推薦しています。木下前草加市長は草加市立病院の産科医を増員し、特区提案数は市町村で全国一番でした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本には世界最古のものが沢山あります。世界最古の土器。世界最古の企業

  • 世界最古の土器
    ちょっと前までは、日本の佐世保市 瀬戸越町 泉福寺洞窟から1970年に出土した 豆粒文土器でした。1万6千年前(縄文時代)のものだそうです。私が調べた限りでは、高校の教科書で、この世界最古の土器の事にふれているのは、「山川出版」の教科書だけです。
    今では、1988年、青森県の大平山元遺跡で見つかった土器が、世界最古の土器という事になっています。 1万6500年前(縄文時代前)のものと言われています。
  • 世界最古の企業 金剛組
    金剛組は、578年創業の建設会社。現存する世界最古の企業とされています。1955年2月3日 株式会社化。現在は本業の宮大工に立ち戻り、100人以上の宮大工を抱えています。
  • 世界最古の漆製品
    日本の北海道南茅部町で発見されたそうです。約九千年前(縄文時代)のものだそうです。
  • 世界最古の貝塚
    昭和25年に、日本の三浦半島で発見されたそうです。今から1万年近く前(縄文時代早期前半)のものだそうです。
    貝を食べる習慣は昔から世界中にあったと思いますが、古代の日本人は貝殻をポイ捨てしないで、埋葬したんですね。

エジプト、中国の古代文明は、「ピラミッド(4600年前)」「万里の長城(2200年前)」のように支配階級の文明です。支配階級の文明は大きな物になるので、見つけようとしなくても、見えてしまいます。
日本の古代の文化は庶民の文化だったのかな。庶民の文化は小さいので、見つけようとしないと、発見されない。で、割と日本に余裕が出てきた、この50年ぐらいに、日本の古代の庶民文化が発見されてきたのでしょう。

関連記事
この記事のコメント:0

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。