草加dream
埼玉県議選、草加選挙区に木下博信が立候補します。私たちにもできる事があります。それこそが、私たちにしかできない事です。A dream you dream together is reality 木下博信も「日本でいちばん大切にしたい会社」を推薦しています。木下前草加市長は草加市立病院の産科医を増員し、特区提案数は市町村で全国一番でした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何のために勉強するのか。自分の為に~
勉強が好きだから勉強する。これが理想ですが、長い間、高校の教師をしていて、そういう高校生は少ないのが現実です。
しかし、4つぐらいの子どもを見ていると、飽きもせずアリンコの行列を眺めていたり、卵焼きを自分にも作らせろとか、人間って好奇心の固まりです。
だから、良しにつけ悪しきにつけ、ここまで文明が発達してきたのでしょう。
きっかけさえつかめば、子どもは勉強するものです。

何のために勉強するか。愛する誰かの為に~
非常に単純な例をあげます。
川で子どもが、おぼれています。
泳ぎ方を学んでいなければ、助ける事はできません。
仮に川から救いあげても、人工呼吸や心臓マッサージを知らなければ、 救急車の到着に間に合わないかもしれません。
では数学を学んで、人の命を救えるのでしょうか。
それは分かりません。
人口呼吸の知識だって、それを知っていて人の為になったという人は、何万人に一人でしょう。
ただ、そのおぼれた子どもが自分の子どもか、弟なら、悔やんでも悔やみ切れません。
だから、今、やれる事を精一杯やりましょう。

高校を卒業しても勉強を
「高校生なんだから、勉強ぐらいしなさい。」という教師や親がいますが、それは間違いです。
それは裏を返せば、高校を卒業したら勉強しなくていいという事ですから。

NEXT草加(ネクスト草加)では、教育に関する提言を募集しています。ネクスト草加は共有・共感を基本理念として活動します。

関連記事
この記事のコメント:0

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。