草加dream
埼玉県議選、草加選挙区に木下博信が立候補します。私たちにもできる事があります。それこそが、私たちにしかできない事です。A dream you dream together is reality 木下博信も「日本でいちばん大切にしたい会社」を推薦しています。木下前草加市長は草加市立病院の産科医を増員し、特区提案数は市町村で全国一番でした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
f4lg01[1]

フォーラム4の基本理念
「改革はするが、戦争はしない」「改革」とは、「格差を縮小し、働く人々と真の弱者のための改革」。

  1. 改革はする
    • 電力会社、医師会、農協などの既得権グループの利権をなくし、市民に還元する自由主義と資本主義を基本とする
    • 公正な競争は促進するが、普通に頑張れば普通に幸せな暮らしができる社会を目指す
    • 成長のための改革を実施するが、大量生産大量消費をやめて、市民生活の質を重視する
    • 自然とともに、自然を生かし、自然に生かされる生き方を基本とする
    • 政治の透明化を徹底的に進める
    • 民間でできることは民間に任せる
    • 地方にできることは地方が行なう
  2. 戦争はしない
    • 軍事偏重の「積極的軍事主義」ではなく、真の平和主義に立脚した外交・安全保障政策を実施する
    • 海外で米国と一緒に戦う日本というイメージを払拭し、武器を使わず人道支援しかしない日本の平和ブランドを取り戻す
関連記事
この記事のコメント:0

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。