草加dream
埼玉県議選、草加選挙区に木下博信が立候補します。私たちにもできる事があります。それこそが、私たちにしかできない事です。A dream you dream together is reality 木下博信も「日本でいちばん大切にしたい会社」を推薦しています。木下前草加市長は草加市立病院の産科医を増員し、特区提案数は市町村で全国一番でした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草加市の生産性(人口1人当たりの行政コストと人口千人当たりの職員数から評価)が木下博信市長時代に全国で一位となりました。(平成18年) 全国自治体での草加市のランキング草加市の公式HP
社会経済生産性本部の自治体財政事情総覧で、草加市は、288市区のうち26位(1位は愛知県刈谷市)、生産性部門では全国一位となり、一番効率的に行政運営を行っているとの評価を得ました。
実質公債費比率は4年間で13.6%から11.2%と改善するなど木下市長としての行政手腕が数字面でもしっかりと表れています。

草加市からの構造改革特区提案数も、市町村では日本でいちばんです。木下草加市長の実績

青年市長会を通して、木下博信は全国と繋がっています。草加市での木下博信の改革が日本全国に広がっていくと確信しています。

関連記事
この記事のコメント:0

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。